加入者の方へ

迷惑メールフィルタサービス

迷惑メールフィルタサービス

「迷惑メールフィルタサービス」とは

承諾なしに一方的に送信されるダイレクトメールなどの「迷惑メール」を自動的に判別、 あるいは設定した条件に一致したメールを、ウェブ上の専用フォルダ(ごみ箱)に自動的に振り分けます。

「迷惑メールフィルタサービス」の機能

「迷惑メールフィルタサービス」は、ウェブ上の専用画面にて、迷惑メールの振り分け設定・迷惑メールの参照などが可能です。
「迷惑メールフィルタサービス」を「使用する」に設定することで、迷惑メールを自動的に判別し「ごみ箱」振り分けます。
自動的に判別される迷惑メールに加えて、受信を拒否したいメールの差出人(From)メールアドレスを設定できます。
受信拒否設定をしたメールアドレスのメールは、自動的に迷惑メールと判別され、「ごみ箱」に振り分けられます(*)。
また、自動的に迷惑メールと判別され、「ごみ箱」に振り分けられたメールの中で、必要なメールの差出人(From)メールアドレスを除外(受信許可)設定できます。受信許可設定をしたメールアドレスからのメールは、「ごみ箱」へ振り分けられずに、お客様のメールボックスへ配送されます(*)。

※「迷惑メールフィルタサービス」を「使用する」に設定した場合のみ有効です。

注意事項

※ご利用の前に必ずお読みください。

  • 本サービスは、すべての迷惑メールの振り分けを保証するものではありません。
  • 必要なメールも迷惑メールとして判断される場合があります。
  • 本サービスに登録できるメールアドレスは、TVSのメールアドレスのみとなります。
  • 迷惑メールの保存期間は、7日間です。(容量制限無し)
  • 保存期間を過ぎたメールは自動的に削除されます
  • 削除されたメールは、元に戻すことは出来ません。
  • メール転送サービスをご利用の場合、『ごみ箱』に振り分けられたメールは転送されません。
  • 受信拒否リスト設定可能数・受信許可リスト設定可能数ともに制限はありませんが、1,000以上のアドレスを設定しますと、メール配送時間に影響を及ぼします。
  • 本サービスの利用、及びそれに関連して生じたお客様または第三者の損害に対して、弊社ではいかなる責任も負いかねます。また、一切の補償、賠償も行いません。

ご利用方法

本サービスのご利用にあたり、お申し込みは必要ございません。
また、サービスのご利用は任意です。
本サービスをご利用されない場合は、スパムメール・迷惑メールの配送は制限されません。

【重要】ご利用の前に必ず「注意事項」をお読みください。

注意事項をご確認後、下記より「利用登録」を行ってください。

迷惑メールフィルター

利用登録完了後、登録されたメールアドレス宛に「ユーザー名・パスワード」が自動送信されますので、ご利用のメールソフトにて受信確認後ログインしてください。
※大文字・小文字の区別があります。コピー・ペーストすると間違いございません。

利用登録方法

1.「スパムカット」トップページ左メニューの「利用登録」をクリックします。

2. 現在ご利用のメールアドレスを入力し、「利用登録」をクリックします。

3.現在ご利用のメールアドレスを入力し、「利用登録」をクリックします。

利用登録を行うと、設定画面に必要な登録情報「ユーザー名・パスワード」がspamcut@catv-web.jpより登録されたメール宛に送信されますので、ご利用のメールソフトにてご確認ください。

4.ログイン後、画面左メニューの「設定」をクリックします。

5.「SpamCutを使用」欄を「する」に変更し、「設定保存」をクリックします。
※利用登録だけでは有効にはなりません。必ず「する」に設定を変更してください。

最後に「ログアウト」をクリックし完了です。
その他詳細設定は、マニュアル(PDF:124k)PDFをご確認ください。

  • auスマートバリュー
  • スマホBB割